2014年7月25日金曜日

撮り比べ。微妙な違い 画素数じゃないなぁ。


Power Shot S1isで下の写真S50を撮影 手振れ機能が効いているのかジャストピント、クリアーだなぁ、上の写真は、逆にS50で撮影したS1is何となく透明感が足りないかなぁ。


かなり使い込まれていますね。

 と言う事は,CCDリコールして使っていた可能性も高いかなぁ・・・・

 特別不具合は,無かった。
S2 S3とあるがオークションだとお手頃で良い物が見当たらない。S1がラッキーな事に3台入手出来たのは、ラッキーだ。2台は、CCD異常なし。一台は、微妙。パーツ取りの予備ですね。AFのタイムラグが気になるが早いものを知らなければそれで良い。
最新型を買ったら多分使わなくなるだろうから、このカメラで止めておこう。
とても良いカメラだと思う。外に持ち出しても使っている人も少ないので
その点もとても良い。ヴィンテージ使ってる感じが良いですね。

まだまだ使い方しだいでとても良い写真が撮れます。

各パーツが良く出来ているカメラです

 このズームレバーの操作が軽快で写真を撮るのが楽しくなる。高速なので慣れが必要。
 ウルトラソニックのロゴが誇らしげ。レンズキャップの質感も悪くない。
 ボタンの数が多いので何処が何のボタンなのか戸惑ってしまう。
朝焼け撮影は、薄暗いし、目も老眼になって来ているので細かい表記がキツイけど・・・・。
 13モードも細かく遊べる楽しいカメラですね。
 ポップアップのフラッシュが心地よい。
IXY DIGITALと比べたらレンズが大きいよなぁ・・・・。

320万画素ブログ程度ならトリミングしても充分行けますね。




32倍デジタルズーム、手ぶれ補正の威力ですね。

朝雲谷なのでモヤモヤ感が何とも良い感じ。

ズームを使って鳥の撮影・・・・・ハマるかも

テレスコ・・・・買わないなぁ。機材増やしてどうするの。

2014年7月24日木曜日

一号機、CCDに違和感が有るがまだまだ使える。





プラスチックだけど質感がとても良いS1is

 金属ボディーのIXY DIGITALを沢山集めていたためプラスチックと言う事で
敬遠していたが・・・・・A520も同様チープな感じは,無いかなぁ。
バッテリーを搭載すると重量が増すので重厚感が出てバランスが良くなる。

逆にメタルだと重量がかなり重くなるのでは・・・・・。
 液晶画面便利だが小さ過ぎ。
 ボタンの配置は,よく考えられている。

マクロボタンを探したがどこにも無い。オートで10センチから対応しているらしい。
32倍デジタルズームからマクロへの移行は,超快適。ウルトラソニック

 グリップの握りは,心地よい。
 レンズが伸びると圧倒的存在感を発揮する。

 この二枚は,一号機S1isで撮影。

このカメラで撮影したスーパーカー


USM(ウルトラソニックモーター)ズームの音がもの凄く静か

ズームが滑らか快適、心地よい。IXY DIGITALと比べると笑ってしまう。
IXY DIGITALは、なんてノイジーなズームなんだ。

月の写真がやっと手に入った。

IXY DIGITAL 300isで月の写真が撮れたがここまで倍率が無いので32倍デジタルズームは、凄い。2014年現在だと100倍ズームなんて言うのもあるのかなぁ・・・・・

ギターの虎目もこれだけ写れば充分

320万画素恐るべし。